INFORMATION

2013-03-28 21:21:00

今日もこのHPをお訪ねくださりありがとうございます。

皆さま、お花見は行かれましたか?

都内の桜は、まだまだがんばっているようです。

まだ週末も大丈夫かもしれませんね~。^^

 

さてさて、今日は、お花のお話。

わが家のぼっちゃん(黒猫 16歳)は、猫草など食べるのは大好きなのですが、

その後、あっという間に吐いてしまうので、あまりあげないようにしています。

先日、突然吐いたと思ったら、なんとキレイなカタチのままの薄緑色のお花が数個。。。

食べるとすぐ吐くのはいつものことなのですが、なぜかちょっとひっかかるものがあって、即ネットで調べたんです。

そうしましたら、予感的中でした。

 

お花は、アナベルという薄緑色のあじさいだったんですが、あじさいは、猫が食べてはいけない有害植物の代表格でした。

そして、その他にも数多くの植物が危険とされていることに驚きました。

幸い、今回は量も少なかったので何事もありませんでしたが、体質などもあると思いますので、

少量でも危険な場合もあります。

お花を食べるのが好きなコはとっても多いと思いますので、一度ぜひ、お調べになってみてください。

植物に限らず、動物が食べてはいけないもの、私たちがきちんと知っておく必要がありますね。